βグルカンは病院でも利用が進んでおり、医師推薦サプリメントです。

βグルカン健康食品を
最大効率で活用する方法

βグルカン摂取量は体調体質で加減

世界最高の品質のβグルカンだけにできることがあります

βグルカン (ベータグルカン)は必ず決まった量を飲まなければならない性質の成分ではありません。だから、決まった量を続ける必要性も義務も無いのです。

自分自身の体調体質を観察しながら、日によってβグルカンを摂るタイミングが変わることも許容されるし、摂取する量を自身の判断で適宜に増減することも全く問題ありません。

たくさん摂るほど良い実感を得る人もいれば、少量でも十分に納得できる感覚を感じられる人もいます。個々人の体調や体質によって、その感度には差が大きいものなのです。

無理をせず、ストレス無く、摂取できるタイミングと量と回数で、βグルカンをご活用下さい。

βグルカンと他の食品の同時摂取 >>